About

絵里と私の間にある時から起ったこと、変っていく私たちの愛の形について、思い出しながら綴っています。

万人向けの話ではありませんが、何か感じることのある方が読んでくださればうれしいです。

20112012年1月から執筆を開始し、中断期間を含みながら、2013年4月の第66話まで、あるサイトに投稿していて、そのときは次のタイトルを紹介文を持っていました。

調教されていく絵里
あらすじ: 妻が自分の手の届かない所で年の離れた男に調教されていく過程に一からつきあわされながら、それをどうしても止めることができない。愛する人の心と体はどんどん遠くへ遠くへ。